​事業概要

ひろしま自然学校は、北広島町の10haの里山をフィールドに、

森を育む・森で遊ぶ・人を育むの3つを柱として活動することで、

環境に配慮した暮らしが実践できる “人づくり” と持続可能な “環境地域づくり” に貢献します。

森を育む(里山保全・整備)

北広島町今吉田地区にある10haの里山をゾーニングし、里山の保全と整備・活用に取り組んでいます。

また、定期的・継続的な生き物調査を行うことで、里山保全活動による生き物の変化を記録しています。

IMG_3347.JPG
IMG_6863.JPG
R0015862.jpg
森で遊ぶ(環境教育・自然体験)

整備された里山のフィールドを活用して、

地球の生命のしくみや地球への愛着を育むさまざまな体験活動を実施しています。

そのことを通じて、訪れた人が自然と調和した暮らしについて考え、

​実践するきっかけとなる場を提供しています。

IMG_1886.JPG
IMG_4961.jpg
R0015381.jpg
パン研1.jpg
人を育む(人材育成)

大学生のボランティアグループ「なちゅらるず」の人材養成を始め、

地球教育のトレーナー、コミュニティ・ワーカーなど、

​里山保全や環境教育、持続可能な地域づくりに求められる人材育成を行っています。

IMG_7165.jpg
R0011080.JPG
R0033086.JPG
IMG_6160.jpg