事業の概要

Ⅰ森を育む(里山保全・整備)

万代池を囲む里山10haのフィールドを整備しています。間伐、下草刈り、散策道づくり等を行うことで里山の生き物が生息しやすい環境を保持しつつ、環境教育・自然体験を行うことができるフィールドを目指して活動を行っています。

森を育む

人を育む

​森で遊ぶ

Ⅱ人を育む(人材育成)

自然の中で、自分、他者、社会、地球と向き合うきっかけとなるプログラムを提供することで、環境に配慮し、持続可能な暮らしが実践できる人づくりに貢献しています。また、里山の保全や環境教育、自然体験、持続可能な地域づくりなどを推進するための指導者養成活動も行っています。

Ⅲ森で遊ぶ(環境教育・自然体験)

自然豊かな里山のフィールドで「環境教育・自然体験」をテーマに、幼児〜シニア世代まで多様な人々へのプログラムを展開しています。自然を親しむ入口となる活動、地球のしくみを知り、自分たちの普段の暮らしを見つめ直す活動、自然の中で自分と向き合う活動等、その時々のニーズに合わせたテーマでプログラムを展開しています。